執筆者一覧

仲光 和之

仲光 和之(株)ソウルスウェットカンパニー代表取締役 キャッシュフローコーチ® 理念実現パートナー®  中小企業診断士

会社員時代に、主力級社員が続々と「同業他社」に転職する姿を目の当たりにした経験から、「働く人がまた明日も行きたいと思える会社を増やす」ため、経営コンサルタントとして独立。“答えを教えるコンサルタント”ではなく、“ビジョンを共に実現する仲間”として、率先垂範をモットーにクライアントと接している。 社員個人と会社のビジョンが、仕事を通じて共に実現するための仕組みづくりと、その実現を絵に描いた餅に終わらせないキャッシュフロー経営導入を専門に活動中。 一部上場企業や全国の商工会議所、商工会など、全国34都道府県で登壇。記憶にしっかりと残り、翌日からの行動変化につながるワーク主体のセミナーが好評。

内山崇行

内山崇行ひまわり経営コンサルティング 代表 中小企業診断士

神奈川県厚木市在住。IT企業にてシステムエンジニア・プロジェクトマネージャを約20年務めたのち、経営コンサルタントに転身。事業計画作成、財務改善、事業再生など「経営者のタッグパートナー」として経営者と共に戦っている。最近はIT企業と力を合わせ「中小企業が世界と戦うためのデジタル化」という点に特に力を入れ、他のコンサルタントとは異なる独自の取組を行っている。

北田健太

北田健太中小企業診断士

小規模企業・店舗経営者のための「職場の在り方」プロデューサー 「人間には誰しも魅力がある! 魅力ある人間が思う存分チカラを発揮できる職場を増やすことで、仕事から充実感を得る大人を増やし、日本を明るくする」という想いの下、スティミュラス・ビジネスデザインを起業。 経営者が持つ「想い」の言語化を軸に、人柄や強みといった「魅力」の活用を通して、燃え尽きずに燃え盛る働き方・職場づくりをプロデュースしている。 飲みニケーションを愛しており、お酒の場で人の話を聴きながら魅力を感じるのが趣味だが、コロナ禍で日々物足りなさを感じている。

古澤登志美

古澤登志美株式会社ワンズ・ワン 代表取締役 中小企業診断士

2001年にパソコン出張サポート業として起業、その後IT系研修・セミナーや、事業者向けIT活用支援に業務範囲を拡大。「ITで楽しく楽に」をモットーに、使う人のことを一番に考えたIT活用策を提案することを得意とする。継続的に経営課題をITで解決できる社内人材育成にも力を入れている。

吉田隆太

吉田隆太株式会社ミスターマーケティング 代表コンサルタント 中小企業診断士/MBA

主に年商数千万円~50億円規模の会社に対して、「カテゴリーキラーづくり」の指導を行っている専門コンサルタント。過去10年間で、300社を超える指導を行い、新規事業にて数年で10億円の売上創出。不調商品を売上10倍増へ(3年間で6億円の売上増)、初年度から3万個・2億円以上売れる新商品開発、廃業寸前まで追い込まれていた店舗の再生(年商2.5倍増)等の多くの実績を上げている。ヒット商品・サービスを生み出す「カテゴリーキラーづくり」の体系的な経営指導に、いま注目が集まっている。多くの社長が願う自社独自の市場を創り出し、年商10億円はもとより、50億円、100億円を本気で実現していく実務の指導を行い、その手厚い指導と圧倒的な成果で、全国の経営者から絶賛されている。2名体制でコンサルティングを実施しているユニークな専門機関。 著者の新刊書籍「小さなメーカーが生き残る経営術」が発売開始後、即増刷、現在好評を得ている。

園田晋平

園田晋平中小企業診断士

大学卒業後、合成樹脂と繊維の複合素材メーカーの営業職に従事。在職中の2006年に中小企業診断士に登録。2007年より中小企業支援機関にて製造業の取引あっせん業務に従事後、2011年、経営コンサルタントとして独立。2013年より株式会社コンサラート取締役に就任、現在は主に製造業、卸売業全般の経営課題の解決に関するコンサルティングを中心に活動している。 取引あっせん業務で培った豊富な経験を生かした設備投資系の補助金助成金の支援も得意としており、これまで約200件の支援実績があり毎年高い採択率をあげている。

地引智美

地引智美中小企業診断士

神奈川県出身。一橋大学卒業後、IT企業に入社。入社後は大手企業様向け法人営業に従事し、現在は自社の部門経営スタッフとして事業戦略策定や施策実行に携わる。 社外の活動として、中小企業診断士としての研究会活動、取材・執筆及び中小企業の事業計画書作成支援や、幸せ視点の事業・組織づくりを志す「hintゼミ」の運営サポーターにも携わっている。

富田裕之

富田裕之中小企業診断士

麗澤大学卒業後、人間性の研究教育を専門とする公益財団法人モラロジー研究所に入所。出版部門でビジネスリーダー向け月刊誌の編集に携わり、経営者をはじめ700人を超えるリーダー層に対面取材。人を動かすリーダーには「優れた思考・姿勢」があることに気づき、その本質を多くの人に伝えるべく、経営者専門誌『モラルBIZプレミア』編集長として社会に発信。100号を超える特集企画に携わり、セミナー登壇回数は300回を超える。中小企業診断士。

屋代勝幸

屋代勝幸株式会社 会社の健康研究所 代表取締役 中小企業診断士

食品製造業に17年勤務し、営業・営業企画・販売促進・宣伝広報・商品企画・調達など多様な業務を経験、その後、外資系消費財販売卸業で人事総務に従事する。 現在は経営コンサルタントとして、健康経営推進支援、組織力向上、業務改善コンサルティングの傍ら、葛飾区経営相談員、同インキュベーションマネージャー、次世代リーダー職研修等講師、事業再構築補助金・ものづくり補助金をはじめとした事業計画書作成支援、執筆などの活動を行う。 <執筆>「月刊総務」特集記事、「企業診断ニュース」特集記事、中小企業活力向上ネクスト専門家コラム、ミラサポ特集記事、Jnet-21など多数 <資格>中小企業診断士、経営革新等認定支援機関、健康経営エキスパートアドバイザー、経営ゲーム「ビズストーム®」認定インストラクター、第一種衛生管理者ほか

山本利映

山本利映ともに経営研究所代表

中小企業診断士、キャリアコンサルタント。ダイバーシティ経営や経営戦略としての働き方改革など、人や組織、社会に関わることを中心に、SDGsをベースとした経営支援やコンサルティング、研修等を行っている。関西在住。最近の楽しみは、中1と小4の息子達とキャンプに行くこと。

岡本崇志

岡本崇志

演出、CGディレクター、プロデューサーとして映像分野で長年活動。CM、アニメ、企業VP、展示会映像、プラネタリウム、VR映像にて演出、制作、プロモーションを経験。 現在は、経営コンサルタントとして映像・写真などビジュアルをを用いた販売促進、マーケティング支援、補助金支援などを行っている。

川崎 悟

川崎 悟合同会社セールス・トータルサポーターズ 認定経営革新等支援機関 代表社員

神奈川県横浜市出身。東京電機大学大学院 機械システム工学科修了。 上場企業のエンジニアから中小企業(水処理機器の商社)の営業マンに転身。「顧客ゼロ・ノウハウゼロ」から新規顧客開拓により売上高3億2000万円(営業所全体の売上高の約70%)を獲得しトップ営業マンになった実績を持つ。現在は、経営コンサルタントとして中小企業を中心とした営業戦略支援、技術営業支援などを行っている。

延島隆裕

延島隆裕(株)リアライズ総合研究所 代表取締役 経営コンサルタント 認定経営革新等支援機関 中小企業診断士

船井総合研究所在職時から約15年間、中小企業の経営力向上コンサルティングに従事。特に小売業、製造業においてインターネットマーケティングを活用した売上向上・収益改善の実績多数。新規事業を責任者として立ち上げた経験も活かし、経営者と従業員の双方の目線で、現場で手を動かし成果を生み出す支援には定評がある。プロの気概、現場主義、成果主義がモットー。

徳田進

徳田進3Willsコンサルティング 代表 /中小企業診断士 /経営革新等支援機関

熊本県出身。上場企業の電機メーカーに入社後、約30年間のわたり研究開発部門の企画スタッフとして、研究戦略や研究リソース計画の策定等の業務を従事。また、研究開発の新規事業のビジネスプランを作成し、フィージビリティスタディ等の事業化支援を実施。現在は、経営コンサルタントとして中小企業を中心とした経営戦略支援、事業計画支援、資金繰り改善支援、新規事業支援などを行っている。

林原敏夫

林原敏夫林原敏夫 株式会社林原コンサルティング 代表取締役/中小企業診断士

熊本県出身。熊本大学工学部卒業後、株式会社東芝でエンジニアとして社会インフラ関連の製品開発、生産管理に従事。東芝在職中から中小企業診断士の資格を活かして、業務改善支援や事業再生支援に従事。現在は独立し、製品開発・利益向上・事業承継/M&Aの3本柱を中心に活動中。

渡辺日菜子

渡辺日菜子ワタナベコンサルティング代表/中小企業診断士

大阪府出身。保育士資格保有。医療介護用品製造業で営業職に6年従事後、中小企業診断士として香川県にて独立。現在は、福岡県を拠点に活動中。企業特性に合わせた営業研修やコミュニケーション研修などを企画し、30社以上で導入。心理学を学び、「営業職の教育」について研究し続けている。

玉木涼太郎

玉木涼太郎中小企業診断士 事業承継アドバイザー

1990年生まれ。埼玉県出身。横浜市立大学卒業後、金融機関にて融資業務・審査業務を通じて中小企業の資金繰り支援に従事。現在は海外関係業務を担当し、各国の中小企業向け金融支援策の調査や国際会議主催準備に携わる。週末は小学生向けにサッカーのコーチを行う。

西本 文雄

西本 文雄株式会社 事成す 代表取締役

はじめまして!私は起業から12年にわたり中小製造業の経営および改善の支援をさせていただいている西本文雄と申します。この度、機会をいただいて生産性向上や効率化ノウハウなど、これをご覧いただいているあなたの職場を良くするためのお役立ち情報をお届けしてまいります。ぜひ読み終わるまでのお時間まで、どうぞよろしくお付き合い下さい。すべては御社の発展のために、すべてはあなたの笑顔のために。

赤田彩乃

赤田彩乃中小企業診断士、健康経営アドバイザー、「ずるいデザイン」講師

大学卒業後,人材紹介の営業担当を経験。その後,まちづくりや建築への関心から,まちづくりコンサルへ転職。自治体を主要顧客としまちづくり,景観・住宅施策,防災に関する計画策定業務に従事する。夫の転勤による退職後は独立し,中小企業支援や新規事業立ち上げ支援等を行う。

鈴木宏康

鈴木宏康株式会社ナックス コンサルティング営業部門長

大手コンサルティング会社勤務を経て、建設工事に専門特化した工事発注コンサルティング業務をおこなう株式会社ナックスにジョイン。 以来約6年にわたって、手掛けた建設工事プロジェクトは延べ150件(65億円)。 製造業における工場移転・建替え・改修工事等のプロジェクト推進や大幅な工事コスト削減から、大手飲食・物販チェーン展開企業の新規出店・改装・原状回復工事等の工事発注体制構築、不動産オーナー向け投資利回り向上支援など、幅広い分野における工事発注コンサルティングに強みを発揮する。 趣味は料理、アウトドア、変わったスタイルの旅(自転車でお遍路さん、太平洋の水を日本海に運ぶ、愛知から東京まで歩いて帰る、インラインスケートで日光東照宮→足が痛くて途中リタイア)etc。甘党。

鍛冶田良

鍛冶田良日本生産性本部 主任経営コンサルタント

青山学院大学 理工学部卒業後、中堅建材メーカーにて現場でのモノづくりを実践後、中小企業診断士を取得し、日本生産性本部経営コンサルタントとして、中小中堅企業の事業の収益力向上支援をしている。

鎮目博道

鎮目博道シーズメディア代表

92年テレビ朝日入社。社会部記者として阪神大震災やオウム真理教関連の取材を手がけた後、スーパーJチャンネル、スーパーモーニング、報道ステーションなどのディレクターを経てプロデューサーに。中国・朝鮮半島取材やアメリカ同時多発テロなどを始め海外取材を多く手がける。また、ABEMAのサービス立ち上げに参画。「AbemaPrime」、「Wの悲喜劇」などの番組を企画・プロデュース。2019年8月に独立し、放送番組のみならず、多メディアで活動。Yahoo!ニュース、夕刊フジ、東洋経済オンラインでメディアについて連載。プレジデントオンライン、週刊新潮などでも執筆。

阿部義広

阿部義広株式会社フラットコード 代表取締役

ホームページ制作を軸に、SNS・インターネット広告・人材採用など企業のwebマーケティングを広くサポート。コンサルティングから制作・運用サポートまで一気通貫で行い、中小企業・上場企業・地方自治体まで幅広い実績を持つ。 「お客様の製品・サービスを、デジタル活用を通して市場へ強くPRするマーケティングおよび広報支援」をミッションとする。 東京都立大学を卒業後、清水建設に入社。90年代後半から同社ホームページ制作運営に携わる。その後、web系企業を経て2006年株式会社フラットコードを創業。 東京商工会議所主催のセミナー講師や川崎市産業振興財団のコーディネータなども歴任。

齋藤宏晃

齋藤宏晃

中小企業診断士 2021年中小企業診断士登録。神奈川県在住。3児の父。 得意分野は製造業×管理会計。日本の産業を盛り上げたい想いで、プロボノを中心に診断士活動を行う。

ページ上部へ戻る